6/10 余市港

お祭りだというのに、朝は雨。 それでもお昼近くなって雨が上がったので
昼食かねてお祭り見に行きました(^^)

  
画像



 で、夕方以降、雨が止んだり降ったり。。。で、結局、夕飯後、テレビで放映していた映画見て
23:00過ぎに、余市港へ到着。 ガードレール前や製氷工場奥は結構混んでました~製氷工場
奥は車が10台くらいあったような…

 で、最近のポイントへ入り、海面のぞいたら、イカ数杯いたので、前日から結びっぱなしの豆イカ
シャクリ投入、幸先よく、GET。

 その後、テーラー仕掛けを投入して、当たりを待ちますが、反応薄い時間が続きます。。。。
1杯目を釣った直後に様子を見に来た方が、周りの様子も見てきたようで、”ここでしか、、釣れてないので
横で釣りしていいですか?” とのことだったので、”どうぞ~”
 
 いろいろ準備を始めて開始される際、、投光器が初めて見るものを使っていたので見させていただいて
何気なく海中見たら、結構な数の良型のイカが底の方を泳いでいました。 準備している方に、大きいイカ
いますよ~と話したところ、準備にまだ時間かかるので、どうぞとのことで、甘えて竿をださせていただきました。

 イカの群れは、どう見ても底を泳いでいるので、テーラー仕掛けは棚を深くして再投入し。 
手持ちの豆イカシャクリも底を狙います・・・何回か誘いを入れたところで、いい感じに重みが…・

 その数分後…テーラー仕掛けの浮きに当たりが出たので、合わせを入れたら、根掛りのような重さ。
リールを巻いても、ドラグを緩めにしていたので、糸が出ていきます。 
 ドラグを締めて回収して水面に浮いてきたイカは今まで釣ったイカよりも太い…・竿を信じてゴボウ
抜きするも、あまりの重さに一度、コンクリにぶつけてヒヤリ。 そのあと、糸を手繰ってイカを手元に
寄せましたが・・・・・ 太いし、長いし、重い。。。。
 とりあえず、針から外してすぐに仕掛けを再投入して次を狙いつつ…
釣りあげたイカを計測すると、全長40cm越え・・・・胴長で35cmの立派なヤリイカでした。
 最初に釣り上げたイカと並べると、最初のイカは、豆イカのようでした。。。。

  
画像


  その後、テーラーと豆イカシャクリで数杯追加(計7杯)しましたが、雨がひどくなったため撤収しました。

  
メモ
 天候:雨・曇り 風:弱い
 気温:涼しいくらい
 水色:そこまで見える
 大潮:干潮 22:35 満潮 6/10 6:05
  
  
 
にほんブログ村


にほんブログ村
 





 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年06月11日 22:37
昨日のお隣です。

見た記憶があると思ったら、このブログの方だったのですね。
結局、あの後も頑張ったのですが結局ボウズで終了しました。

帰りに私も豆イカシャクリとテーラー買ってみました。
次回行くときには、まだヤリイカが残ってくれていればいいの
ですが...

ヤリイカ釣るの難しいですね...。
また、お会いすることがありましたら、よろしくお願いします。
2017年06月12日 10:32
あのあと、厳しかったんですね。 こちらこそよろしくお願い致します。
6/11は、海の状況が悪くなって、だめだったので、回復後に期待ですね。

この記事へのトラックバック